子供の“がんばる!”を応援したい!!

      Momiちゃんのとっておきレシピ♪ ~時短編~

みなさんから頂いたレシピをもとに実際に作りながら、調理内容などを順次掲載していきます。

材料や作り方で検索ができます。表の上にある検索から検索してみてください。

時短調理編

メニュー作り方ひとこと
きゅうりのキムチ炒め材料:キュウリ3本、キムチ40~60g、ニンニク1片、生姜1片、ごま油大さじ1、みりん大さじ1~2、醤油大さじ1~2
・キュウリを板ずりする。
・大きめに手でちぎる。
・フライパンにごま油を入れて熱し、刻んだニンニク・生姜を香りが出るまで炒め、きゅうりを加えてさらに炒める。
・キムチを加えて軽く炒め、みりん・しょうゆで味を調える。
・完成♪
・広報きもつき7月号を参考にして作ってみました。
・ニンニク、しょうがはチューブのものを使いましたが、美味しくできました。
・きゅうりを炒める・・!?と、はじめは抵抗がありましたが、味が染みておつまみにぴったり!
これからの季節、ビールのお供にいかがでしょう♪
ミニトマトでミートソース材料:ミニトマトジュースで濾した後のミニトマト、ひき肉、玉ねぎ
・ミニトマトジュースを濾した後のミニトマト。
・皮部分が多いので、さらにミキサーにかけてみると、ペースト状に。
・玉ねぎを粗みじん切りにし、火が通ったところでひき肉も一緒に炒める。(にんにくを忘れてて、あわてて投入)
・上記のものに火が通ったら、ペースト状になったミニトマトを投入。
・・・何も考えず、ドバっといれたらすんごい量!
鍋いっぱいに!!
・水気を飛ばすように煮詰めること30分・・・
ここで、コンソメと塩こしょうで味を調える。
・大量のミートソースの完成♪
トマトの旨味がギュッと凝縮されてます!
・30分も煮詰めたので、決して時短メニューではありませんが。大量につくっておけば、冷凍保存できます。(ミートソースになる前のトマトのままでも冷凍できますね)
・皮や種が残っているので、ちょっと違った食感にはなります。
・あれだけの量のジュースになった残り物が、まだまだ美味しくいただけることに感動(笑)ほんとに、余すことなく食べ尽し♪
キーマカレー材料:合いびき肉、玉ねぎ、トマト
・たまねぎをみじん切りにして炒めます。
・たまねぎに少し火が通ったら、ひき肉を一緒に炒めます。
・上記に火が通ったら、トマトを入れてつぶすように炒める。

(箱の作り方には、みじん切りとなっていますが、ある程度大きさがあっても大丈夫です)
・一度火を止めて、カレーの素を投入。よく混ぜ合わせます。
・トマトもある程度つぶれて、水気が少なくなったら出来上がりです。
・ご飯にのせても美味しいですが、レタスに包んで食べるのが、我が家の流行りです♪
・水を使わないので、トマトの美味しさが存分に味わえます。

・材料3つで、作り方も簡単なので、時間がない時にでも♪

・キーマハヤシ、は最近になって見かけた商品。こっちも気になるところ!
にんじんシリシリ風
材料:にんじん、豚肉、卵
・にんじんを千切りにする。
・ごま油を入れたフライパンで、豚肉とにんじんを入れて炒める。
・材料に火が通ったら、めんつゆで味付け。塩こしょうで味を調える。
・溶き卵を加えて、混ぜ合わせる。
・完成♪
・にんじんをたくさんいただいたので、作ってみました。にんじんが甘くておいしかったです♪
・めんつゆは、ストレートを使いましたが、2倍・3倍濃縮を使うと、よりしっかりと味付けできそうです。
コーンの中華スープ
・材料:コーン缶、中華スープの素、卵
・コーン缶を液ごと鍋に入れて、水を入れて沸騰させる。
・沸騰後、中華スープの素を味をみながら好みの量入れる。
(キャベツもいれてみました。)
・塩コショウで味を調えて、仕上げに溶き卵を入れる。
ツナキャベツ
・材料:キャベツ、ツナ缶、はちみつ、醤油
・キャベツをざく切りにして、耐熱容器へ
・レンジで2分位加熱
・ツナ缶の水気を切って、はちみつと醤油を入れて混ぜる
・上記のキャベツの中に入れて、さらに2分位レンジで加熱
・お好みでラー油を
キャベツの中華スープ
・材料:キャベツ、卵
・キャベツをざく切りに。量や大きさはお好みで。
・鍋にごま油を入れて、キャベツがしんなりするまで炒める。
・水を入れて沸騰してきたら、中華スープの素を。(味を見ながらお好みで)
・塩(または塩コショウ)を軽く入れると味が引き締まります。
・仕上げに溶き卵を加えて出来上がりです!
天かすおにぎり
・ご飯に天かすとかつおぶしを入れて混ぜ合わせる。
・めんつゆを混ぜて、おにぎりに。
ちりめんじゃこ活用・ごはんに混ぜるだけ
・卵焼きにまぜる
・コロッケに入れる
・酢の物に入れる
・忙しい時にすぐ!
・カルシウムが摂れる
ピーマンの塩昆布和え
・材料:ピーマン、塩昆布
・ピーマンを好みの厚さに切って、耐熱容器に入れてレンジで2分(我が家の場合600w)
・ごま油、ごま、塩昆布を入れて混ぜ合わせる。
とても簡単♪美味しくできました。
ちくわのマヨネーズ焼き
材料:ちくわ、マヨネーズ
・ちくわを縦半分に切って、さらに半分に。
・マヨネーズをアルミホイルにのせて、トースターで焼く。
・アレンジ:(左から)マヨ&枝豆、マヨ&パン粉かけ、マヨ&カレー粉
・ちくわを上記のサイズに切ったものをさらに半分に切ってクルクル丸めてつまようじに刺したもの。
一口サイズでパクパクいけました♪
おつまみに良さそうです。
キャベツサラダ・ピーマンを半分に切り、中にチーズを入れる
・豚肉で巻き、フライパンで焼く
・砂糖、しょうゆ、酒を絡める
切干し大根サラダ
・材料:切干大根、きゅうり、ハム
・切干大根を水で戻して、きゅうり、ハムを千切りに
・ごま、マヨネーズ、醤油(今回はなんにでも使える酢)を入れて混ぜ合わせる
・食感良く、さっぱり美味しいサラダが簡単にできました
・材料、手順、少なくて楽ちん♪
・子どもの好きなマヨしょうゆ味。
・よく噛んであごが強くなる☆
そぼろ丼・ひき肉に、インゲン、オクラをのせる
じゃがいものおやき・じゃがいもをせんぎりにして小麦粉と水を少し入れて混ぜる
・フライパンで薄く丸くパリッと焼き上げる
・塩コショウと粉チーズで食べる
てりやき丼・てりやきの下にパプリカやニンジン、千切りキャベツを敷いておく
和風もちピザ
・もち、かつおぶし、ネギ、チーズ、のり
・もちは細切りにしてフライパンに敷き詰める
・かつおぶしなどのその他の食材をのせ、弱火でもちが柔らかくなるまで焼く。
・お好みでマヨネーズやしょうゆを
りんごのコンポート・りんごを切ってから冷凍
・その後レンジにかける(しばらく放置)
・砂糖かけなくてもコンポートもどきになる☆(甘味が増す!?)
納豆そうめん材料:そうめん、納豆、他、好きなお野菜なんでも
・そうめんを湯がいている間に、お野菜などを千切りに。
・このレシピにかかせない、納豆!混ぜて、たれを入れておいてください。
・完成!めんつゆをかけて召し上がれ♪(納豆のたれもかかっているので、控えめで)
・レシピというほどのレシピではないけれど(笑)暑い時期にはと~ってもおすすめ♪
・今回は、撮影用に彩りを意識しましたが・・普段は納豆とそうめんだけで食してます(笑)でも、それだけでも十分美味しいです!(私の、夏のお昼の定番メニュー♪)
・納豆は、ひきわりだとよく絡むと思います。個人的な好みで、中粒のものを使いましたが・・お好みで。

茶碗蒸し・市販のお吸い物の素に生卵をまぜてラップしてチン
焼きなす・サラダ油を塗って、ラップしてチン ・焦げずに熱い皮を剥かずにすみます
チキンイタリアン・鶏もも肉両面焦げ目がつくまで焼いて、市販のミートソースとチーズをのせてオーブンで焼く・子供の好きな、ジョイフルのチキンイタリアン♪
カレー活用・冷凍しておいたカレー、うどんやドリアに
豆乳コンソメ
ジュリアンスープ
・にんじん、じゃがいも、玉ねぎを千切りにし、柔らかくなるまで煮る
・豆乳、コンソメ、味噌、塩コショウを加え、味を調える(味噌、塩コショウは隠し味程度に)
・ジュリアン・・細いという意味
・子供~高齢者まで美味しく食べら

れる一品です。
・千切りで煮込めばかなりの時短!
スープカレー
・材料:スープカレーの素、お肉、野菜
・材料を小さめにカット
・鍋に入れてある程度火が通るまで炒める
・水を入れて5分ほど煮込む
・スープの素を入れて、ひと煮立ちさせる
・キャベツ、大根、じゃがいも、ニンジン・・なんでも♪
・野菜をいっぱい摂れます!
パンプキンドルチェ・かぼちゃを煮る(やわらかくなるまで)
・器に盛り、小豆をのせ、香りづけにシナモンパウダーをふりかける
・ドルチェ・・イタリア語で甘美な、優しい☆彡
・小豆は市販の缶詰で可

・シナモンパウダー・・洋風でいい感じ♪
肉団子・冷凍肉団子とミックスベジタブルを湯煎で温める
・ケチャップ、三杯酢、砂糖で和える
・お弁当に♪
鶏の
トマトクリーム煮
・鶏もも肉を一口大にカット
・冷凍ポテトと炒めて、トマト缶、生クリーム、コンソメを入れて煮る
もちのミニピザ・フライパンで餅を両面焼き、柔らかくなったら表面を平らにする
・トマトケチャップ、刻んだベーコン、ミックスチーズを適量のせる
・ふたをして、チーズが溶けるまで焼く
・ベーコンの代わりにちくわでも美味しい!
いなり餃子
・豚ひき肉、にら、塩コショウ、をまぜて餃子のタネを作る
・半分に切った油揚げにタネを詰める

・油なしのフライパンで両面をこんがり焼く
・包む手間もいらず、冷めても美味しい!
蒸し焼きメニュー
・もやし、豆腐、チーズ、豚バラ肉、使用
・ホットプレートにもやしを敷き詰め、さいの目状にした豆腐と豚バラ肉をのせる。
・チーズをのせ、ふたをして蒸し焼き。

・豚肉に火が通ったら完成!ポン酢でどうぞ♪
ピーマンピザ・ピーマン、シーチキン、玉ねぎ、チーズ、醤油、マヨネーズ、使用
・ピーマンを半分に切り、その他の食材をのせ、オーブントースターで5分焼く
・シーチキンの代わりにベーコンでも◎
マーボーナス風・ひき肉、なす、中華調味料、白だし、片栗粉
手羽先と大根煮・手羽先5本、大根10㎝、Ⓐ(水2カップ、酒大さじ2、砂糖さじ1~2、醤油大さじ1~2、みりん大さじ1、和風顆粒だし小さじ1)
・大根は厚さ2.5㎝位の半月切り

・炊飯器に大根、手羽先、の順に入れ、Ⓐを入れてスイッチオン!

・炊き上がったら、保温のまま1時間放置
(あくが気になればここで取る)
・残りの汁は炊き込みご飯やうどんのだしつゆに使えます。
・コンロが2つしかなくても他の料理が同時進行で作れます。
長ネギ納豆丼・深ねぎを冷水に1時間以上浸しておく
・深ねぎ(白いところ)を千切りにしてどんぶりに白ご飯を入れてその上にひきわり納豆を敷き詰めて、上からネギをのせてハピアドレッシングをかける
かんたん温泉卵の作り方・マグカップに入れてつまようじで3か所くらい穴をあけて電子レンジで30秒程チンして完成・水をたまごが浸るくらい入れる
ピザ風トースト・作り置きのミートソースや缶詰のミートソースを食パンの上にのせて、チーズをのせて、オーブントースターで焼く。
チヂミ(お好み焼き?)・余った野菜や残りご飯を一緒に薄く焼く。・手で取りやすくするとおやつのようにしてよく食べるし栄養も取れそう♪
棒棒鶏
・もやしときゅうり、鶏ささみを細切りにして焼肉のたれとゴマドレを1:1で混ぜ合わせたもので和える
さつまいもの揚げ方・さつまいもをホットケーキミックスで揚げる・子供がよく食べます
さつまいもとじゃがいもの揚げ焼き・さつまいもとじゃがいもをスティック状に切り、オリーブオイルで揚げ焼きにする・おやつ感覚でよく食べてくれます!!
そうめんいなり・そうめんをいなりあげの中に入れてめんつゆを少し入れる・子供も食べやすくて、食欲がない時にも食べてくれます

保存方法編

保存方法やり方ひとこと
たまねぎの保存方法・玉ねぎの美味しい季節になりましたね♪



新玉ネギのサラダをよく食べる我が家。

玉ねぎ独特の苦み(?)も和らいで、保存が利くので、いつもこの方法でやってます!
・皮をむいて、半分カット。
・玉ねぎの繊維を断つように、スライス。
・玉ねぎ4個分。たっぷりスライスしました。

このまま冷蔵庫に入れておきます。
・玉ねぎの繊維を断って切ること、冷蔵庫で保存しておくこと。そうすると、そのままサラダとして食べられます!

乾燥ゴーヤ・夏!といえばゴーヤ!!ですね♪

独特な苦みがあって、苦手な方も多いと思いますが、

ビタミンや食物繊維など、様々な栄養が含まれた栄養リッチな

お野菜です!

これから季節が進むにつれて、なかなか会えなくなるゴーヤを

長く楽しめるよう、乾燥してみました。

乾燥すると、さらに栄養価が高まるそうです♪
・乾燥野菜・・興味はあったけれど、なんとなく面倒な気がしてましたが、楽です(笑)切って干すだけ!

天気が気になるときは、ネットごと部屋に避難させればいいので、洗濯物の心配ついでで済みます。
卵焼き保存方法・卵焼きは切って粗熱をとったら、冷凍!・そのままお弁当に入れたら保冷剤代わりに!
キャベツの保存方法・千切りにしたキャベツを塩もみにして、タッパーやビニール袋に入れて酢を加えて振って、冷蔵保存!・朝食の付け合わせ(食パンにハムと一緒にのせるなど)
きのこの保存方法・スライス、小房に分けるなどして、冷凍!
大根の保存方法・大根を切って冷凍・味が染みやすくなる
かぼちゃの保存方法・切り分けてそのまま冷凍
・かぼちゃコロッケもそのまま冷凍
カレー保存方法・あえてじゃがいもいれずに、大量に作り置きして冷凍
鶏ささみの保存方法・ささみをレンジでチンして、冷めたらほぐして冷凍・サラダやチャーハンなどに入れたらボリュームアップ!
生しょうがの保存方法・生しょうがを煮付けなどにする時の切り方で、使う分だけラップに包み冷凍。
野菜の保存法保・玉ねぎはみじん切り
・里芋、ニンジン、ニラは使う大きさに切って
・調理するとき下ごしらえする時間が減ってストレスも減る
もやしの保存方法・水につけて冷凍保存・長持ちします!
さつまいもの保存方法・さつまいもをふかして冷凍・甘味が増し、いろいろ料理しやすいです