行楽シーズン♪

お弁当を持ち歩く機会も増えるのではないでしょうか?

普段からお弁当持参する方にもお勧めしたい!

持ち手のついたランチクロスはいかが?

ちょっとの手間で便利になりますよ~!

 

材料:50㎝×50㎝の布(バンダナなど)、バイヤステープ

持ち手に使うバイヤステープ。

同じ柄の布を使ってもいいと思いますが、

バイヤステープなら簡単です(笑)

ちょっと厚みが足りないので、重ねて縫い合わせます。

今回は出来上がりの長さを30㎝に。

(60㎝に切って、半分にします)

バイヤステープを半分にして重ねる際、

端同士を5㎜ほど画像のように重ねると

仕上がりがちょっと綺麗になります。

手縫いで明るい色を使ってステッチ風にしても可愛い

と思います♪

今回はミシンで直線縫いします。

30㎝の持ち手が2本できました。
持ち手の位置を決めます。

布を三角にしてちょうど真ん中辺り、もしくは三角の輪の方に位置を決めます。

 
こんな感じです。

持ち手の幅は、10㎝位。

まち針で押さえて、ミシンで縫っていきます。

 

 

これも手縫いは可能だと思います。

クロス方向と横方向に続けて縫います。

ただ、強度のために返し縫いをしています。

結構しっかりつきます!

 

 

完成です!

30分もかからず出来ました。

どうでしょう?

いつものランチタイムもちょっと楽しくなりそうですよ♪

お子様がいる家庭には、もう少し小さめ(45㎝×45㎝位)

の布で作ってあげるといいかもしれません。

布の柄を変えるだけで、雰囲気が変わりますね。

100円ショップで可愛いバンダナなどを見つけて気軽に作ってみませんか?