レシピ一覧に戻る

材料:ミニトマトジュースを濾した後のミニトマト、ひき肉、玉ねぎ
ミニトマトジュースを濾した後のミニトマト。

皮部分が多いので、さらにミキサーにかけてみると、ペースト状に。

玉ねぎを粗みじん切りにし、火が通ったところでひき肉も一緒に炒める。

(にんにくを忘れてて、あわてて投入)

上記のものに火が通ったら、ペースト状になったミニトマトを投入。

・・・何も考えず、ドバっといれたらすんごい量!

鍋いっぱいに!!

水気を飛ばすように煮詰めること30分・・・

ここで、コンソメと塩こしょうで味を調える。

大量のミートソースの完成♪

トマトの旨味がギュッと凝縮されてます!

作ってみて思ったこと

・30分も煮詰めたので、決して時短メニューではありませんが。大量につくっておけば、冷凍保存できます。(ミートソースになる前のトマトのままでも冷凍できますね)

・皮や種が残っているので、ちょっと違った食感にはなります。

・あれだけの量のジュースになった残り物が、まだまだ美味しくいただけることに感動(笑)ほんとに、余すことなく食べ尽し♪

レシピ一覧に戻る